突然ですが、美容液って使っていますか?
時間がなかったり高価だったりで、スキンケアは化粧水と乳液で済ませてしまう方も多いんじゃないかと思いますが、シミ・シワ・たるみ・毛穴の開きなどなど年齢と共に気になってきたあらゆる肌悩みの強い味方、それが美容液です!

美容液とは、顔全体に使ったり気になる部分に集中的に使ったりと、自分の悩みに合わせたお手入れができるスキンケアアイテムです。
保湿や美白などきちんと目的を持って使用することで、実感しやすいと思うので、単純に口コミに頼るだけでなく自分にあった美容液選びをすることが大切です。

オススメの美容液

ぐっすり眠った朝の肌の調子って良いですよね。
美肌維持に欠かせないことの一つが睡眠です。
肌のゴールデンタイムとも言われる、いわゆる成長ホルモンが分泌されやすい時間帯はダメージを受けた肌を修復してくれると言われています。
この成長ホルモンが分泌されやすい時間帯は、眠り始めてから3〜4時間程と言われているので、この時間帯にぐっすり眠ることが美肌の鍵になります。

ただ、仕事や家事育児などとにかく忙しい女性たち。
忙しくて睡眠不足になったり、子供の泣き声で起きてしまったりと良質な睡眠がなかなか取りづらいことも多いと思います。
寝不足はお肌の大敵と言いますが、睡眠不足になると肌のバリア機能が低下し、肌荒れをしやすくなってしまします。
その睡眠不足で揺らいでしまう肌をケアしてくれるのが、「ディセンシア ディセンシーエッセンス」。
睡眠不足の肌は、角質細胞同士を接着させている因子の分解が進まず、角質細胞間にセラミドなどの脂質が満たされず未成熟な角層になってしまいます。
睡眠が十分だとこの角質細胞間に空間ができて、セラミドなどが十分に満たされたバスケットウィーブ角層を形成する為、肌のバリア機能が高まり整った肌になります。
ディセンシーエッセンスは、このバスケットウィーブ処方により角質細胞間を接着させている因子の分解を促進し、細胞間にセラミドなどの脂質が行き渡る角質構造へ導いてくれ、ぐっすり眠った後のような肌の状態を導いてくれるんです。
また、キメを整え透明感が増す美白ケアとセラミドを補給する保湿ケアも同時にできますので、1本で3役の美容液と言えます。

睡眠不足が続いて肌の調子が悪い時にこそ、この美容液を使うと肌の調子が格段に上がりますのでオススメですよ!

 

美肌の鍵は美容液にあり

投稿ナビゲーション